2018-11

Sponsored Link
世間の話題・雑記

慰安婦財団って何だったの? 財団解散が生み出す日韓関係の今後

日韓関係は、もう行き着くところ(断交)まで行ってしまうのでしょうか。 国と国の関係においては、それくらい厳しい状況にあります。 安倍首相が、韓国人元徴用工訴訟裁判の結果を受けて、「国際法に照らしてあり得ない判断だ」と憤りました。 1965年...
政治家

加藤勝信の派閥と評判を確認 ポスト安倍に急浮上してきたその人物像は?

加藤勝信という衆議院議員がいます。 名前だけ聞いて、その顔が思いうかぶ人は、まだ多くないのではないでしょうか。 現在は、自民党総務会長の任にあり、いわゆる党の三役にまで登ってきている存在です。 11月9日の産経新聞の記事には、こうあります。...
世間の話題・雑記

時短ハラスメントが流行語になる時代 その意味は何?

あくまで、自由国民社(「現代用語の基礎知識」発行元)とユーキャンという一私企業の企画ではありますが、今年も『新語・流行語大賞』の季節がやってきました。 今年の『新語・流行語大賞』の発表は、12月3日に予定されています。 ノミネートされた30...
政治・経済関連

韓国との国交断絶の可能性はありえるのか? 日本の怒りは沸点に達したことを悟れ

韓国の最高裁判所にあたる大法院にて、日本企業の新日鉄住金に徴用工への賠償を命じた判決がでました。 日本人からすると、信じられない判決です。 当然のことながら日本では、怒りの声がおさまりません。 「韓国とは『国交断絶』しろ」という意見も多く聞...
政治・経済関連

参議院は必要か? その存在意義について考えてみた

参議院選挙が近づいてくると、「参議院は必要か?」という議論が、毎回のように出てきます。 なぜかというと、衆議院とは被選挙権の年齢や議員の任期が違っても、衆議院のコピーと化している参議院に、果たして存在意義があるのかという疑問があるからです。...
Sponsored Link
タイトルとURLをコピーしました